プロフィール

フォトアルバム

Kanako Takayama

詳しいプロフィールはウェブサイトにあります。 1996年から2000年まで、GANZ PRIVAT という日記をつけていましたが、トラブル発生により停止。 この度、職員組合の委員になったので、組合の活動と共に、研究者・教員としての活動も期間限定でお知らせすることにしました。 ブログ初心者です! 本ブログは、京都大学職員組合のウェブサイトとは関係なく、委員長が個人で開設しているものです。 公式サイトはこちらです。 ※ 2013年7月からは「副」委員長になりました。

訪問者
アクセスカウンター

2017年3月30日 (木)

国家賠償請求訴訟を提起しました

「よろしい、ならば国賠だ」の予告どおり2017年3月16日に提訴しました。
2012-2013年度に実施された各国立大学法人における賃下げは、国の違法な影響力行使により生じたものであるとして、国を被告として賃下げ分の損害賠償を求める訴訟です。
事実関係と請求の理由は概略次のとおりです。

--------------
1.国、東日本大震災復興財源の確保等を名目に、国立大学法人に、国から支給する運営費交付金の拠出を要求
2.京大法人、全額の拠出に応じる
-------- 震災復興の話はここで糸冬 了  --------
3.国、交付金拠出に応じた大学に対し、「賃下げ」を要求 ここ違法
4.京大法人、「賃下げ」を強行
--------------

 会計検査院の2013年10月31日の報告書によれば、2012年度に、復興特別会計のうち約3000億円、また復興予算で造成された基金のうち1兆円以上が、被災地と直接関係のない事業に振り向けられていました(被災地向け予算で執行できなかった分を含まない)。この金額は、国立大学法人等で行われた賃下げの総額をはるかに上回ります。
 京大法人側で賃下げの決定を実質的に担当していたのは、文科省からの現役出向者であった総務部長です。この総務部長は2013年度の賃下げ継続にあたり、労働組合委員長(高山)および書記長(石田)に対して不当な圧力行使を試みました。
 京大法人では、運営費交付金の拠出に応じても財源には余裕のあったことが明らかになっています。

訴額は2014年3月賃下げ分の23,829円で、代理人なしの本人訴訟です。
何も悪いことをしていないのに毎月この金額を取られました。

今回の提訴は私個人の判断によるもので、京大職員組合、民事訴訟の弁護団、全国大学高専教職員組合とも十分な協議ができておりません。これらの団体には協議の用意がありましたが、私の不手際で時間がなくなってしまいました。上記の違法性の主張ができることについては、弁護団長にもご理解いただいています。しかし、関係諸団体と話し合って問題があるということになれば、訴えは取り下げます。

国家賠償に関しては、新潟大学教職員の方々が、国と大学の双方を被告とする訴訟を提起してくださっています。しかし、新潟大と京大とでは財政事情が異なります。財源が潤沢にある法人に対して国が「賃下げ」を要求することの違法性を直接主たる争点とできるのは、京大だけだと判断し、提訴に踏み切りました。

まだこれから、
・ILOへの申立て
・裁判官による職権濫用罪に対する刑事告訴
など、他の手段を講じていくことも検討しています。

eoのサービス終了に伴い、本ブログは2017年3月末をもって閉鎖します。

15031718012017.3.15. 京大PPM2.5

2017年3月11日 (土)

3/15「立憲デモクラシーの会」も声明発表へ

※ご注意: 18日(土)に児童ポルノ規制についての私の講演会があるとの情報が流れていますが、それは2013年5月に終了していますので、お気を付けください。

 

2017年3月15日14時より、
立憲デモクラシーの会
が、共謀罪法案に関する声明を発表いたします。

3/15 声明を公表しました

3/17 記者会見の文字起こしができました

<発言予定者>
山口二郎(政治学・共同代表)
長谷部恭男(憲法学)
千葉眞(政治学)
五野井郁夫(政治学)ほか
9e357b39ac36c76a436bf66da383523f_2Img_6465thumbautox300116Maxresdefault

私も「共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明」
グループからサポートさせていただきます。

声明は長谷部先生がせっせと起草してくださいました(T^T)

Img_4945trmd_2

*******

3/14の日弁連市民集会

Event_170314_02

でも発言する予定ですが、「テロリズム集団その他」を書き加えた後の法案の内容は、依然として、対内的にも対外的にも問題のあるものにになっています。まず

「テロリズム集団その他」を書き加えただけですから、
テロのための条文は1つもないまま
です。

「テロリズム」の定義はいくつかの現行法の中にあります。
特定秘密保護法12条2項1号:「政治上その他の主義主張に基づき、国家若しくは他人にこれを強要し、又は社会に不安若しくは恐怖を与える目的で人を殺傷し、又は重要な施設その他の物を破壊するための活動

これを念頭に置いた規定がただの1か条もないということです。

一方で、日本が締結すべきとされている国連国際組織犯罪防止条約が対象としている「組織的犯罪集団」は、
「利得目的」で一定期間以上継続する「集団」
です。

国際法の体系上、テロ対策の諸条約とは重なっていないことがよくわかります。テロは目的が違うし継続する集団が行う必要もないのです。

しかも

今般の法案の対象犯罪の選び方に問題があることは、前の記事で指摘したとおりですが、やや詳しく見ますと、
特別公務員犯罪や、政治資金規正法・公職選挙法・最高裁判所裁判官国民審査法違反の罪など、

公務員や政治家などによる、公権力を私物化する犯罪

が除かれているだけでなく、

民間の汚職の罪

の多くが除外されています。前回紹介した会社法上の収賄罪のほか、

 金融商品取引法上の収賄罪
 商品先物取引法上の収賄罪
 投資信託・投資法人法上の収賄罪
 医薬品・医療機器法(旧薬事法)上の収賄罪
 労働安全衛生法上の収賄罪
 貸金業法上の収賄罪
 資産流動化法上の収賄罪
 仲裁法上の収賄罪
 一般社団・財団法人法上の収賄罪
など 
 
リオ五輪に関する汚職がフランスで刑事事件になっている例や、韓国の2015年「請託禁止法」(キムヨンラン法)導入が示すように、民間の汚職に対する規制を厳しくすべきだというのが国際的な潮流です。
これらの犯罪は、組織的犯罪集団が犯すことが想定されないどころか、典型的な組織犯罪となりうるものではないでしょうか。
 
もう1回はやらせよう!

0000016820150919111601

2017年3月 8日 (水)

共謀罪法案は国連条約との関係でも疑問

3/6昼の国会前集会で、「共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明」の呼びかけ人としてスピーチさせていただきました。
内容は2点です。

*******

(1)法案はオリンピックのためのテロ対策と関係ない

前の共謀罪法案は2009年7月まで自民党政権下で国会において継続審議扱いになっていました。
私がオリンピック招致のためドーピング対策の仕事を始めたのは2008年4月。遅くともそのときまでにオリンピックの準備は始まっていました。
もし、五輪招致のために共謀罪立法が必要なら、現に法案が国会に提出されているのですから、そこで議論すればよかったはずです。

(2)対象犯罪の選別のしかたが国連条約の趣旨に反する

今般の案がこれまでの共謀罪法案と異なるのは、対象犯罪の数が約400減っていることです。
予備罪や過失犯など、「共謀」を想定しにくいものが対象犯罪から削られたことは、理解できます。
しかし、次のような犯罪がわざわざ除外されているのはなぜなのでしょうか。

・特別公務員職権濫用罪(刑法194条)
「裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者がその職権を濫用して、人を逮捕し、又は監禁したときは、6月以上10年以下の懲役又は禁錮に処する。」
・特別公務員暴行陵虐罪(刑法195条)
「1項 裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者が、その職務を行うに当たり、被告人、被疑者その他の者に対して暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときは、7年以下の懲役又は禁錮に処する。
2項 法令により拘禁された者を看守し又は護送する者がその拘禁された者に対して暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときも、前項と同様とする。」

・公職選挙法違反の罪
選挙の候補者や選挙管理委員による買収・利害誘導の罪、これらの人や有権者に対する買収・利害誘導罪など、4年以上の懲役を含む多数の処罰類型あるがすべて対象犯罪から除外
新聞・雑誌の不法利用罪(148条の2)
「1項 何人も、当選を得若しくは得しめ又は得しめない目的をもつて新聞紙又は雑誌の編集その他経営を担当する者に対し金銭、物品その他の財産上の利益の供与、その供与の申込若しくは約束をし又は饗応接待、その申込若しくは約束をして、これに選挙に関する報道及び評論を掲載させることができない。
2項 新聞紙又は雑誌の編集その他経営を担当する者は、前項の供与、饗応接待を受け若しくは要求し又は前項の申込を承諾して、これに選挙に関する報道及び評論を掲載することができない。」罰則(223条の2第1項)5年以下の懲役又は禁錮

・政治資金規正法違反の罪 すべて対象犯罪から除外

・取締役等の収賄罪(会社法967条) 国際的に見ても各国で処罰が強化されているいわゆる商業賄賂罪
株式会社の役員や従業員「が、その職務に関し、不正の請託を受けて、財産上の利益を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは、5年以下の懲役又は500万円以下の罰金に処する。」

マフィア対策の条約である国連国際組織犯罪防止条約(TOC条約、パレルモ条約)はまさにこのような犯罪こそターゲットにしているはずです。
たとえば、条約締結のために一般的な共謀罪立法を行ったわずかな国の1つとされるブルガリア刑法の共謀罪(321条6項)は、利得または公的機関に対する違法な影響力の行使を目的とすることが要件になっています。マフィアがターゲットであることが明らかで、テロは除外されているといっても良いでしょう。

マフィアによる司法権力や政治権力の支配、また企業の支配、汚職は国連条約がまさに禁圧を目指しているものです。
これを外してどうするのでしょうか。
国連に対する説明がつきません。
「政治家や企業の汚職は懲役5年だけど対象から外しました」と言えるのでしょうか。

<結論> 今般の法案は、
(1)オリンピックのためのテロ対策とは関係のない動機で作られているものであり、かつ、
(2)政治家や企業の汚職をわざわざ対象から外すことによって、国連条約の趣旨にも真っ向から反する内容のものになっています。

*******

<補足1>
テロ対策の国際条約・国連決議がパレルモ条約と別体系になっている理由は明白で、
・テロは利得目的ではなく政治的目的によること、また
・テロは自爆テロのように大規模な被害を出すものであっても単独で遂行でき、組織性を本質としないこと
によります。

<補足2>
「『共謀罪』の構成要件を厳しくしてテロ等準備罪』を新設する法案」
という判で押したような表現が報道の中に見られますが、事実に反します。
厳しくなっていないからです。
・「組織的犯罪集団」の範囲は限定されていません。
「テロリズム集団」が書き込まれたようですが、「その他」があるので限定になっていません。また、対象とされる集団は、過去に継続して存在していたことや違法行為を行ったことを要件としていません。認定や指定はもちろん不要です。
組織的犯罪処罰法に関する最高裁判例は、組織的詐欺罪の適用に関し、ある組織がもともとは詐欺罪を実行するための組織でなかったとしても、客観的に詐欺にあたる行為をすることを目的としてなり立っているのであれば該当し、中に詐欺のことを知らないメンバーがいても関係ないとしています(最決平成27年9月15日刑集69巻6号721頁)。
ちなみに、テロ対策のための内容は法案の中に全く含まれていません。
・「準備行為」の範囲も限定されません。
予備や危険物の扱いはすでに処罰されていますから、「準備行為」には、それらにすらあたらない、危険のない行為全般が該当します。これにも例示があるようですが、「その他」があるため限定されていません。
・「計画」の手段も限定されません。
黙示共謀・順次共謀が含まれ、LINEなどの通信はもちろんのこと目配せでも足りるとされることは、従来の共犯処罰実務のとおりです。

*******

0603171601

お知らせです。

立憲デモクラシーの会

が共謀罪法案反対声明の公表を予定しています。
起草者は、安保法制に関し与党の参考人として国会に登場した爆弾男の長谷部恭男教授です。

HasebeIWJさんの絵が消えてしまったので、早大


私もこの後いくつかの機会で法案の問題をご紹介して参ります。
3/7の学習会には多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
おかげさまで満席でした。

0703170201

3/8 岩波「世界」4月号
「共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明」
「解説と補論――共謀罪立法はなぜ不要か」

4

3/12 赤旗日曜版12031702

3/14 東京 日弁連

Event_170314_02

3/16 京都伏見 IWJさん入ります!

16031701

3/17 関西市民連合@大阪京橋 NEU!

17031701



3/19 左京ピースコンサート@朱い実保育園
(京大PPM2.5)

170319___3


3/19 京都市役所前

20170319sensohodem

3/30 国会超党派 参議院議員会館170330

4/4 コンシューマーズ京都(旧京都消費者団体連絡協議会)20170404consumerskyoto
4/9 「学者の会」シンポジウム 明大御茶ノ水

09041701


4/15 杉並アクション 区内

4/16 京都円山公園音楽堂

_1

4/22 日弁連70

5/3 日本科学者会議宮崎

1705031

*******

このブログは3月末をもちましてeoのサービス終了により閉鎖します。
とりあえず、
facebook
ウェブサイト
で情報発信して参りますが、他にどうするかは未定です。

2017年2月17日 (金)

「等」準備罪

※ 2/25「共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明」 呼びかけ人・賛同者合計が160名になりました。

(1)
殺人の目的で凶器や薬品などを準備すると、殺人予備罪が成立します。
殺人予備罪で処罰できないテロ準備行為には、どのようなものがあるでしょうか?
考えてみてください。

殺人の目的なく、凶器や薬品などを扱う行為や、
殺人の目的で、凶器や薬品などを扱わない準備行為

がありえます。

(2)
では、その中で、

爆発物取締罰則、化学兵器禁止法、細菌・毒素兵器禁止法、サリン法、毒物劇物取締法、銃刀法、特定秘密保護法、詐欺罪、建造物侵入罪、凶器準備集合罪、ウィルス作成罪、電磁的記録不正作出未遂罪、電子計算機損壊等業務妨害未遂罪、偽計業務妨害罪、ドローン無許可飛行罪

などの現行法では処罰できない、テロ準備行為には、どのようなものがあるでしょうか?
考えてみてください。
100以上思いつきましたでしょうか?

殺意も危険物の扱いもない準備行為

ということになるでしょう。

(3)
では、捜査機関はそれらの行為がテロ準備行為であることをどのように探知できるのでしょうか?
考えてみてください。

・常時監視する
・証拠がなくても摘発する

以外に、いくつ思いつきましたか?

20090606000148

2017年2月 6日 (月)

児童ポルノは通信傍受と共謀罪処罰の対象

現在、CG児童ポルノ裁判の支援をしています。
この事件には実在の青少年は全く巻き込まれていません。
全面無罪を勝ち取るべく、最高裁で争っています。

この事件でもそうですが、高裁で無罪とされている部分についても、警察は捜査権限を行使できているわけです。
写実的な絵を描くことのできる天賦の才能を持つ被告人の高橋さんは、多大な人権の制約を受けています。

先般の刑事訴訟法改正によって、児童ポルノ関連犯罪が通信傍受の対象になりました。絵を描いているだけで盗聴されてしまうかもしれないのです。

これに、共謀罪処罰が加わればどうなるか。
対象犯罪の絞り込みが論じられていますが、児童ポルノが外れる可能性はほぼありません。
警察としては、複数人が青少年と連絡を取っているだけで、あるいは、複数人が小説のようなファンタジーの世界についてやりとりをしているだけで、犯罪の嫌疑ありとして摘発できる口実を持ちえます。

音楽愛好者の方々。
NOON風営法裁判では、最高裁まで争った金光さんは無罪になりましたが、裁判で争うことのできなかったその他のクラブ関係者は、全く何も悪いことをしていないのに、罰金刑を科されています。
廃業に追い込まれたお店もたくさん出ています。

「あの店で薬物取引があった」と誰かが嘘の通報をしたとします。
薬物犯罪も、共謀罪の範囲から外れる可能性はほぼありません。
以前から通信傍受の対象にもなっています。
お店に集まっている人たちが一網打尽にされてしまうかもしれません。

共謀罪が導入されようとしている第一次的な動機は、
反政府勢力の弾圧ではありません

犯罪が減って仕事がなくなった警察の権限維持です。

ですから、全く反政府的でない人も対象になります。
法案では、犯罪組織構成員と一般人との間の区別は設けられません。
2人以上で意思疎通すれば共謀です。

そして、児童ポルノも薬物犯罪も、
オリンピックと関係ありません

あすぺさんbot@でこぼこ研究会さんのツイート
「JASRACと共謀罪の合わせ技」

Manneken_pis

2017年2月 1日 (水)

共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明

※ 2017.2.8.追記: 
賛同者が143名になり、呼びかけ人と合わせて150名に達しました。
ありがとうございます。

※ 2017.2.18.追記: 
10,000アクセスを超えました。

-----------------------

本日、呼びかけ人7名と賛同者130名の計137名で、

共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明

を公表いたしました。
大きく次の5点の理由で反対しています。

1. テロ対策立法はすでに完結しています。

2. 国連国際組織犯罪防止条約の締結に、このような立法は不要です。

3. 極めて広い範囲にわたって捜査権限が濫用されるおそれがあります。

4. 日本は組織犯罪も含めた犯罪情勢を改善してきており、治安の悪い国のまねをする必要はありません。

5. 武力行使をせずに、交渉によって平和的に物事を解決していく姿勢を示すことが、有効なテロ対策です。

全文
もそれほど長くありませんので、よろしければご覧ください。

PDFファイルはこちらです。

このために日夜時間を割いてくださった呼びかけ人の先生方(全員、日本刑法学会の現役理事です)、短い時間にご協力くださいました賛同者のみなさまに心より御礼申し上げます。
刑事法研究者の賛同をなお募集中です。

故・平野龍一先生が私の年齢だったら、やはり反対なさっていただろうと信じます。

今回、刑事法研究者以外の方にはご参加いただいていませんが、一般市民の方々にもご参加いただける次のようなアクションが始められています。

法律家・労働団体などが1万9500筆を超える反対署名を提出

共謀罪法案提出に反対するハガキアクション
(「安全保障関連法に反対する学者の会」や市民連合のプラカードを作成された和田裕一氏の行動提起です)

14081546

1


2017年1月30日 (月)

共謀罪法案は警察の権力保持が目的ではないか

平成28年版犯罪白書(法務省法務総合研究所)

1-1-1-1図 刑法犯 認知件数・検挙人員・検挙率の推移

28h11101

4-3-2-1表 暴力団構成員及び準構成員等の人員の推移

28h43201

4-3-2-2図 暴力団構成員等の検挙人員の推移

28h43202

4-8-2-1図 外国人による刑法犯検挙件数・検挙人員の推移

28h48201

平成28年版犯罪白書 第2編第6章第1節1
国際組織犯罪対策及びテロ対策「国連における取組」

「国連は,平成12年(2000年),『国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約(国際組織犯罪防止条約)を採択した。この条約は,組織的な犯罪集団への参加,マネー・ローンダリング及び腐敗行為等の犯罪化,犯罪収益の没収,組織犯罪に係る犯罪人の引渡し及び捜査共助等について定めたものである。また,平成13年(2001年)までに,この条約を補足する『人(特に女性及び児童)の取引を防止し,抑止し及び処罰するための議定書』(人身取引議定書),『陸路,海路及び空路により移民を密入国させることの防止に関する議定書』(密入国議定書)及び『銃器並びにその部品及び構成部分並びに弾薬の不正な製造及び取引の防止に関する議定書』(銃器議定書)も採択された。我が国は,この条約及びそれらの議定書を未締結であるが,人身取引議定書及び密入国議定書の締結のための国内担保法として,人身取引等に係る罰則整備等を内容とする刑法等の一部を改正する法律(平成17年法律第66号)が成立し,一部を除き,平成17年(2005年)から施行されている。

 一方,従来から,国連など様々な国際機関において,テロの防止のために,テロリストを処罰するための管轄の設定等を求める国際条約が作成され,国連においては,『テロリストによる爆弾使用の防止に関する国際条約』(平成9年(1997年)採択)などが採択されてきたが,平成11年(1999年)には,テロリストへの資金の流れを断つという目的の下に,『テロリズムに対する資金供与の防止に関する国際条約』が採択された。
 さらに,平成13年(2001年)9月11日の米国における同時多発テロ事件以降は,既存のテロ防止関連条約を改正する動きがあり,平成17年(2005年)に,国際原子力機関において,『核物質の防護に関する条約』が改正されるなどした。また,同年に,国連において,『核によるテロリズムの行為の防止に関する国際条約』が採択されるなど,新しい条約を作成する取組も行われた。
 我が国は,上記の条約を含むテロ防止対策に関する13の国際条約について締結済みである。

*******

以上、犯罪白書からの引用(強調は高山)
以下、高山コメント

犯罪が減って仕事がなくなりそうな警察が無理やり権限を拡大しようとしているようにしか見えません。

NOON風営法裁判で無罪判決が出ているのに、「ダンス営業」処罰に代えてもっと広い「遊興」処罰が導入されたのと同じ方向性です。
何も悪いことをしていない一般市民が刑事訴追におびえなければなりません。

国会記録の文書偽造汚職の摘発など、仕事はいくらでもあるのではないでしょうか?

2016年12月25日 (日)

スポーツでも芸術でも勉強でも

年末の所感

 

スポーツでも芸術でも勉強でも傑出できなかった人たちが
劣等感をおし隠すために
お金で力を誇示しようとする

あなた方の魂の価値は
お金で買える程度のものですか?

良心的な人びとを奴隷化して得られる優越感は
自尊心ではなく
自らのさげすみ

アスリート、アーティスト、アカデミック
すべてのプロフェッショナルよ
真実を語るのは私たち
手をつないで新しい年を進みましょう

国と人類を守るために力を尽くす人を支持します

1909160701

2016年12月22日 (木)

「トークセッション」形式への期待

12月17日に、日本スポーツ法学会大会におきまして、シンポジウム「アンチ・ドーピング体制の整備に関する法的課題」に参加いたしました。

スピーカーが前に並んで討論する形式を、法学界ではパネルディスカッションと呼んでおります。

Tackerine1

ポーランド

P1000262ドイツ

2002160701

カンボジア

12月18日には、SAVE TATTOOING IN JAPAN のイベントで、ほぼ同様の形態のトークセッションに参加しました。

1812162001

18121625

同一時間帯に、メインホールではライブ演奏やダンスパフォーマンスなどの魅力的なステージが続いていたのですが、サブホールでも何とセッション1から3まで立ち見の大盛況。
医師法によるTATTOO摘発の問題への社会的関心の高まりに手応えを感じました。

このトークセッション(パネルディスカッション)という形式、学界以外ではここ数年で広まってきたスタイルのようです。

NOON裁判が最高裁で無罪となる過程で、ダンス営業・遊興処罰の問題を広く知っていただくために、いくつもこのような催しを開催してきました。

0402150301

22051507

04041406

0807140301

11021601

27041401

最近では、平和や民主主義を考えるイベントでも、トークセッションが頻繁に開催されるようになりました。

27091500

伏見・戦争展

2904161301

京都府共産党

19031635

ママの会・市民連合@京都

Redemos

リデモス

他人が話すのを座って聞いているのはなかなか大変だと思うのですが、問題関心がそれを上回りますと、多くの方々が集まってくださいます。
ありがたいことです。

18日のイベントでは、TATTOO愛好者の方々や彫り師さん達にいろいろな質問をぶつけ、たくさんの情報をご提供いただきました。
特に印象に残った3つのことがあります。

1つには、入れ墨処罰の問題を、表現の自由・営業の自由の観点よりもむしろ思想信条の自由・幸福追求権の観点で捉えている愛好者が相当数おられることがあります。
合わせた両手の図柄を20年前に入れたという40代の男性は、自分は特定宗教の信者にはなっていないけれどもこの絵が好きで、人に見せるためでなく自分自身のために入れた、とのことでした。
もちろん、宗教的シンボルを入れている人も多数います。

もう1つは、彫り師さん達の衛生技術の高さです。
今回のタトゥーコンテストには、「昨日入れた」「一昨日入れた」という出場者がおられましたが、極めて美しい皮膚の状態です。
このような高い技術の普及・推進のため、現在、NPO法人日本刺青衛生協会などの組織が、民間レベルでの取組みを進めています。

そして3番目はもちろん、芸術性です。

1812160803こちらは信州まなぶさんの作品「地獄太夫」です。
いたく気に入りました。
地獄太夫は一休さんのガールフレンドだった方。どくろは一休さんのシンボルでもあります。「表現の自由」グループのみなさん、いかがでしょうか? ファンタジーがかき立てられます。
着物部分は未完成ですので、これからの進捗に期待したいと思います。

彫り師さん達は日本史や中国の故事、宗教などを日々研究しており、着物の柄の時代による変遷も調べているそうです。まさに実践する文化史家たる伝統技能の職人といえます。

日本の入れ墨は間違いなく、世界でも稀な進化を遂げた、文化財として保護すべきレベルです。

それを根絶しようとしている警察は、日本の文化や産業を衰退させる方向に進んでいます。
経済効果を考える必要があります。 

日本の警察の異常な行動に、海外メディアの注目も集まりつつあります。
英国ファインシャル・タイムズはTATTOO裁判を、歴史に残る憲法訴訟として位置づけています。

20161220_220445

20161220_220551

20161220_22020420161220_220712

英語記事の紹介がこちらにあります。
コメントを寄せる読者の方々の関心も、表現の自由・営業の自由に集まっています。

18121628

美貌では本物の太夫に及びませんが、トンチでがんばりたい吉田の太夫!?です
18日のイベントでの、洋一丸さんの作品

 1812160900_2

2016年12月21日 (水)

「いいね!」件数の不表示につきまして

当ブログでは以前、記事下の「いいね!」が少なくとも4桁までは表示されていたように記憶しているのですが、現在、冒頭の1桁しか表示がありません。
eoblogに問い合わせたところ、次の回答がありましたので、お知らせします。

> 原因といたしましては、「いいね」の表示の横幅が見切れていることによるものでございましたので、
> いいね数は継続して集計が行われております。
> この件の改修は1月中を予定しております。

※ 2017/1/10 表示が復活いたしました。

1